初めてのマイホーム | 子供にも喜ばれる一戸建て│機能性を高めた家造り
集合住宅

初めてのマイホーム

男性

マイホームを手に入れるまでには大変な労力がかかり、また1000万円単位のお金が動きます。あとで後悔しないために、しっかり資金プランを練っておくことが大切です。新築一戸建てには建売住宅と注文住宅があります。建売住宅は土地つきで売られている一戸建てです。自分で土地探しをしたり、家の設計を考えたりする手間が省けます。また、土地と一戸建てがセットなのでお金の面でも節約できます。注文住宅はゼロから建てるマイホームです。自分で適切な土地を持っていないなら土地探しから始める必要があります。注文住宅は土地を購入するお金と一戸建てを建てるお金が必要になります。なるべく多めに資金を用意しておくことで余裕を持って土地探しができます。

一戸建ての購入というのは、一般庶民にとって一生に一度あるかないかの大きな決断です。50年100年と世代を超えて長く住むことを考慮して、住みやすく地盤のいい安全な土地を選ぶ必要があります。埼玉県は地盤がいい土地が多いことで知られています。飯能市などもそのひとつです。地震に強い土地が多いため、安全な暮らしを求める人たちが飯能市で一戸建てを購入しています。都内などで購入するよりも値段が安く、資金を節約できるのも飯能市のメリットです。安く土地を購入できれば、それだけ一戸建てを建てる予算に資金を回すことができます。飯能市内にはハウスメーカー建築の建売住宅も豊富にあり、さらに予算を抑えてマイホームを手に入れる事ができます。