どの世代の方でも | 子供にも喜ばれる一戸建て│機能性を高めた家造り
集合住宅

どの世代の方でも

歴史ある都市

家の模型とお金

枚方市には歴史があり、古くから人々が暮らしていました。平安時代には貴族の狩猟地として、江戸時代には京街道の宿場町として栄えた町でもあります。枚方市としては、昭和22年に大阪府内で12番目の都市として誕生しました。西には淀川が流れ、東には生駒山がそびえる自然豊かな土地です。自然と都市の良いところが両方感じられる枚方市は、ベッドタウンとして有名で、新築一戸建てを建てる方が多い土地です。教育や子育て支援にも力を入れているので、若い世代にも住みよい町です。住宅地もたくさんあり、新築一戸建てを建てるには、条件の良い町です。大阪や京都にも近いという利便性もありながら、静かな環境で暮らすことができます。

暮らしよい都市

枚方市で新築一戸建てを建てるなら、京阪沿線やJR学研都市沿線がおすすめです。電車はもちろん、大きな幹線道路も走っているので、車での移動もとても便利です。ショッピングモールや遊園地などもあり、娯楽施設も充実しています。福祉制度が整っているので、小さな子どもや高齢者にも優しく、どの世代の方でも暮らしやすい町です。枚方市には、多くの住宅地があり、それぞれに特徴があります。歴史ある町の趣きを活かした古民家などがある町や、子育てしやすい緑の多い町もあります。駅近で通勤や通学にとても便利な町もあり、個々の生活スタイルに合った町を選ぶことができます。新築一戸建てを検討している方には、とても良い都市ではないでしょうか。新築一戸建てを購入すれば、間取りやエクステリアを自由にデザインすることが出来るので、理想的な住居を手に入れる事ができます。また、リフォームも自由に行なうことが出来ます。なので、年齢を重ねてバリアフリーが必要になってきた場合にも対応することができます。